BLOG馬場毎日 sawayaka

視界不良の馬場より金ゐ國許が綴る、満願成就三千里手前の幸福雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最期のアクセス乞食あらわる

一年間、拙ブログに付き合っていただき、ありがとうございました。

9月までは毎日30人くらいしか閲覧者がいなかったのですが、10月に45人を超えると、11月には57人、12月には一気に78人に増えました。年が明けてからは、一月平均4134名、一日138名弱のアクセスがあり、正直ウハウハでしたよ、ええ。

瞬間最高風速は1月21日の262名!
アクセス乞食冥利に尽きる数字です。

いま、アクセス解析を見ながら書いているわけですが、やはり東京都在住の方が圧倒的ですね。全国に分布しているとはいえ、100倍近い開きがある。今後の課題としては、いかに地方ファンと交流していくかですね(←東京ファンとも交流できてない

サーチワードは【六日町シネマ】が圧倒的でした。他にも目を引くワードがあったので紹介します。

「幼稚園の手提げ袋の作り方」
「折り紙忍者ハットリ君のおり方」

何でそれでウチが引っかかるんでしょうかね。てか「折り紙忍者ハットリ君」てすげえ!

「佐々木礼 津田塾」
未だに根強いファンがいるようです。私も画像は大切に保管・・・

「不二家で働いてる」
確かにワードとしては書きましたが】。働いてないですよ!

「小室哲也のおじいさん 福島県」
いるんだ・・・

「本 書く 決してあきらめない」
がんばれ。

「就活 あなたの強み」
人にそういうことを聞けるところだ。

「キュッキュッ トン」
トン キュッキュッ

「醜態 合宿」
取り返しの付かないことをやったんでしょうか・・・

「天花 NHK どんなの?」
きいちゃったよ アンド検索わかってないよ

「藤澤恵麻 演技下手」
ひどいよ!

「林静一 息子」「林静一 名文句」
あまり名文句のイメージはなかったですが。息子さんがいらしたのか。


さて、いずれ、またブログをやる日が来ると思いますが、もう二度と毎日更新はやりませんw 私はおかげですっかり「ブログ脳」になってしまいましたし、サイトよりもアクセスが多くなっため、馬場つげ研は金ゐの未熟な「私」で汚されてしまいました。今後5年、いや10年かけて2005年から2006年の「私」を取り除き、「私」で勝負できるようになったとき、改めて主観全開モードに移ろうと思います。宅八郎でさえ最初はアニメ番組情報の無署名ライターをやっていたこと、肝に銘じます。

【追記】メールで映画『無能の人』ロケ地について質問された方、いつ掲載できるか分かりませんが、本家の方に必ずアップします。お急ぎでしたら、写真だけでも送ります。
スポンサーサイト

タイトル画像変えました2

2005年7月31日のエントリー】に続いて。

6.ゴーギャンは何処
babamalogo06.jpg

7.雪深く民家
babamalogo08.jpg

8.喜左衛門井戸
babamalogo09.jpg

9.捨身飼虎図
babamalogo07.jpg

10.ぼくの青空
babamalogo10.jpg

2006年3月15日

今日は、私にとって、馬場つげ研にとって、一生涯忘れられない日になりました。

つげ巡礼

今年二回目の「茨城巡礼」に行ってきました。いやあ、えがったえがった。詳細はそのうち本家で報告させていただきます。

「外部リンク」とインターネット

当会の大人気・超人気・空前の人気爆発企画つげ義春を旅マップする】には、会員による巡礼記のほかに、ネット上の関連ページを紹介する「外部リンク」なるものがある。

人には得て不得手があるというか、情報を一元化したいというか、会員だけではすべてを回りきれるわけがないというか、まあそんな様々な事情があって設置した「外部リンク」だが、こちらの思惑を超えて、嬉しい誤算があった。リンク先のサイト管理人の方が、意外と好意的に受け止めてくれているのである(たぶん)。

今回、新たに「富浦」の外部リンクとして、「庶民の快食を追求」するフリーライター・遠藤哲夫さんの文章を加えた。一応、事前にメールを送っておいたのだが、リンクを拒否されても「ハイパーリンクは?」という持論を振りかざす気満々だったため(笑)、文面は随分「一方的な」ものであった。

母体に設置されたアクセスカウンターをスルーしてしまうためか、直接リンク、通称“直リン”を嫌がるサイト管理人は意外と多い。それがいかに時代錯誤な態度であるかについては多言を要しないだろうが、しかし、氏は、自身のブログ【ザ大衆食つまみぐい】で逆に当会を紹介してくださった。ありがたい。実にありがたい。

しかも、新たに情報が加えられた【ああ福住福住福住】は、専門分野とつげ情報がミックスされて、これ以上にない形の「外部リンク」になっている(ちなみに、現在は対応項目がないため、「全国旅マップ」にはリンクを張っていない。【東京】都心部に遺跡が密集しているため、地図に表記できないのである)。こうした波状効果は、私にとって嬉しいことであるのはもちろんとして、つげファンにとって大変有益なことであると思う。

ネットには、まだろくにつげ情報がない。「大ヒットした」はずの「浅野忠信」の映画『ねじ式』のロケ地さえ、満足に揃っていないのが現状だ。「そんなもん必要ないからだろ」と言われるかもしれない。しかし、だからこそネットに載っていておかしくないのである。ネットにこそ載っていなければならないのである。

先日、文筆家の某氏にメールして、「絵画では、画家に関する論文のデータベースがありますよね、あれはどこから出てくるんですか?雑誌という雑誌を虱潰すんですか?」と聞いてみた。回答はこうである、「美術には学芸員がいるからね。彼らの仕事なんだ」

ネットにはネットならではのネット学芸員が必要だ。しかも、この場合、彼ら/彼女らは、熱烈なつげファンでなければならない。自衛隊に入ろう。

「週末から9」掲載!

こちら】。ご意見・ご感想、どしどしお待ちしております?

PS.40000ヒット、ありがとうございました

グリーン車で寝たふりをして

近かったですね、やっぱり鎌倉は。東京からだと1時間半もかからない。今回は奮発して、帰りの電車がグリーン車だったこともあり、かなり快適に行って帰ってきました。

凄いですねえグリーン車。倒せるんですよシート。ああ、これは多少お金がかかっても宜なるかなー宜なるかなーとキャッキャッしてしまいましたよ。追い出されるまでは。

今回はつげ巡礼用に普通の観光客は見向きもしないような場所にも行き、「裏・鎌倉」を堪能できました。おそらく今回で『鎌倉随歩』は廻り終えたと思います。近日中に公開できればええな。長くなるかな?

【私信】写真けっこう早めに送ってくれると助かります。マンガ、ありがとう。僕のいらない本とカップリングして郵送します。まごころを君に。心を強く。

 HOME  »

Calendar

07 « 2017/08 » 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Administer

Monthly Archive

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Recent Entries

Blog Pet


私のブログを盗み見て言葉を覚え、話しかける(クリックする)と返事をするらしい。あまつさえ勝手にエントリーにレスをつけてくるという。名前の由来説明は不要だと思うが、詳細なプロフィールが知りたい方&「なんのこっちゃ」と思った人は上の「ねずみ」という文字をレッツ・クリック。

占い

Catchphrase

  • ザオリクだけは真剣だ。(2005/3/20)
  • SOLEIL―仏語で太陽 あるいはひまわりの意。(2005/3/12)
  • 馬場つげ研は閉鎖的で、排他的で、つねに無責任だ。あえて!解脱パロディ宣言。(2005/3/1)
  • さよならだけがグッバイだ。(2005/2/16)
  • 心の中は雪でいっぱい。(2005/2/13)
  • 饒舌なマイノリティでも、寡黙なマジョリティでもなく、理知的な個人に(2005/12/22)
  • つげといた未来のために(2005/12/2)
  • 一緒に生きていくつげ。(2005/11/11)
  • キル・ザ・クソ映画(2005/10/31)
  • Start With BBTK.(2005/8/25)
  • サンプル・イズ・バスト!(2005/6/11)
  • エコよりエゴ(2005/6/2)
  • 質より良(2005/5/7)
  • エブリデイ・ワクワク!(2005/4/16)

Profile

    金ゐ國許 金ゐ國許
    Kanei Kunimoto

    Age,35
    口癖:「恋しくて」
    好きなもの:
    DCカード
    Main history
    東京は下町・谷中に生まれ、幼少の頃からヒップホップと雅楽漬けの毎日を送る。8歳のと

Administer

Others

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。