BLOG馬場毎日 sawayaka

視界不良の馬場より金ゐ國許が綴る、満願成就三千里手前の幸福雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金ゐは怒っている

 最後にテレビを見たのはいつだろう、とほろ酔いの頭で考えてみると、・・・あ、今日だ。今日の昼前、ニュースを見たのだった。兵庫県尼崎市で起きた、JR福知山線脱線事故。現在106名の死者が確認されている。

 相変わらずのプライバシー何処吹く風。テレビクルーは被害者の遺族にカメラを向け、即席ドキュメンタリを作り上げていた。
 生死をさまよった挙句、4日目にして遺体が自宅に搬送された。棺の前に呆然とたたずむ遺族に対し、「4日間は長かったですか?」と無遠慮に質問をぶつける。あろうことかバックにはヘイリーの『アメイジング・グレイス』が流れている。 
 画面はCGに切り替わり、脱線車両がマンションに突っ込むまでを描き出す。BGMはドラムがドコドコと入った、ロックテイストの音楽。11ヶ月目の青年運転士が電車の遅れを取り戻そうと慌てたせいなのか知らないが、速度が急上昇するにつれ、ドラム音は大きくなっていった。スタジオからアナウンサーの涙声が聞こえてきて、私はスイッチを切った。

 いつからこの国のテレビはかくも低俗なものになってしまったのだろう。不思議でならない。なぜ悪びれることもなく、「正義」や「公共」を語ることができるのだろうか。

 ライブドア事件の際、今年4月からテレビ局に勤務する知人と討論になった。マネーゲームノリでテレビを支配されたら、報道が死んでしまうんだよ、困る人がたくさんいるんだよ、彼は熱っぽく語った。
 「困る人って、従業員か?」と私が皮肉を言うと、彼は激怒した。「市場原理からある程度距離を置いているから、娯楽一色にならずに済んでるんだよ。」すぐに優等生の答えが返ってくる。
 つまらない。実に退屈な正論だ。正論は新聞でも、21世紀の今ならネット上にも腐るほど載っている。正論を得意げに語られて、ひねくれ者の私に何を言えというのか。
 結局、彼や彼のような人たちは、こちらが市場原理を強調すれば公共性を盾に反論し、公共性を強調すれば市場原理で防ぐ。それでも納得しない相手には、バランスが大事だと言って話を切り上げる。でも、そんなことは皆分っている。皆が分っているということを、ホリエモンは分っている。そして話は振り出しに戻る。
 
 テレビは今回の事故を伝えることができだろうか。徒に困る人を増やしたりはしなかっただろうか。今日の昼のテレビからは、とっくに伝える努力を放棄して、対岸の火事に無邪気にはしゃぐ野次馬たちの醜態しか見えなかった。
 どうせなら開き直って、ドラムついでにタムまで回せばいいのだ。ヘンリー本人をつれてきて、事故現場で歌わせればよかった。その方が効果的だし、私たちは安心して眠ることができる。それが逆効果だと思うのならば、一切を公正に捉えなおせばいいだけのことである。中間を取るというのであれば、話はまた、振り出しに戻る。


【お勉強リンク:テレビがネットを嫌う本当の理由
スポンサーサイト

COMMENT

PLEASE COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://kunimotokanei.blog8.fc2.com/tb.php/15-9819e74f

 HOME 

Calendar

04 « 2017/03 » 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Administer

Monthly Archive

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Recent Entries

Blog Pet


私のブログを盗み見て言葉を覚え、話しかける(クリックする)と返事をするらしい。あまつさえ勝手にエントリーにレスをつけてくるという。名前の由来説明は不要だと思うが、詳細なプロフィールが知りたい方&「なんのこっちゃ」と思った人は上の「ねずみ」という文字をレッツ・クリック。

占い

Catchphrase

Profile

Administer

Others

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。