BLOG馬場毎日 sawayaka

視界不良の馬場より金ゐ國許が綴る、満願成就三千里手前の幸福雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都電ぶらり、つげ忠男情報

ranble10.jpg


 蔵出し写真です。画像は粗いですが、実物はとてもいい感じの、落ち着く場所でした。

 写真は飛鳥山近辺の民家。雨の日曜日、傘を差しながら「都電ぶらり」なんて、まるで「東京人」か「散歩の達人」の企画みたいですが、意外と好きな雑誌だったり、じゃなかったり。
 愛読しない理由は至極単純なもので、800円オーバーという値段が私には高すぎるだけです。ターゲットが明らかに自分と違う層に設定されていると、やっぱり手がでません。内容面も、もう少し刺激的だったり、変化に富んでくれないと、私の年齢で定期購読する人はほぼゼロでしょう(その点、つげ義春作品を再掲連載した『通販生活』はスゴイ。ターゲットとかマーケティングだとかの理屈を吹き飛ばしたように見えます。だって、どう好意的に解釈しても「場違い」感で一杯だったぞ)。

 いつか資料として参照する日が来るはずだと思って、付録の「復刻版・都電路線図」目当てに『東京人』を買っても、再読する機会ないまま今日まできてしまいました。ネット普及後の世界にはこんなページもあるし、だいたい何の資料だ?よくやるなぁ、たかがインターネットだろ?友達の間で楽しめればいいじゃない。おっと。失礼しました。
 「東京人」には我らがつげ忠男さんも登場しています。No.106(96年7月)「特集・釣りに行く。」号に「江戸川に釣り糸たれて」というエッセイが掲載されています。カラーグラビア付で、目次では『釣りキチ三平』の矢口高雄の実に1.5倍のフォントという、VIP待遇でした。未だに「へら」などの忠男さんが掲載されている釣り雑誌を読んだことがないんですが、もしかしたら釣界の超有名人なのかもしれません。

 ルアーフィッシングに圧され気味のヘラ釣りを景気付けようと、釣り仲間の小山氏のセリフ、「ナマンダブ、ナマンダブ」。
 
 「釣り行きてえええ!竿持ってないけど行きてえええ!」と、すっかり“大人のサブカル誌”「東京人」に騙されたところで、ネットで出会えるつげ忠男特集。再掲ばかりですが、ここで最後のまとめをどうぞ。


水木薫さんのこと(メイキング・オブ・無頼平野)
石井輝男監督インタビューページ
なんと無頼平野まだ見ていないんですよ。見たい。DVDとかになっていないのかな?
ディレクTV「活人生活」
これも動画持っている人ください。「ディレクTV」って最近聞かないなあと思ったら潰れてたんですね。ホームページを発見。今日日小学生でももっとまともなサイトを作るぞ。いつの時代なんだ、いつの。それでも一応「採用情報」のページをクリックしてしまうわが身の悲しさよ。●「夜行」展
私の記憶が確かならば(懐かしい)、北冬書房系展示会は、渋谷での「つげ忠男展」、山奥の廃校での「つげ義春展」、川崎市民ミュージアムの「つげ義春原画展」(数回?)、福島県の「つげ義春とふくしま展」、この間の盛岡「菅野修展」などがあったはずです。この「夜行」展はHP上のみの話なんでしょうか?あとは、
つげ忠男 原画展&サイン会 in札幌

 秋野すすきの『晴れ ときどき ミステリー』を読んでいたら、伝説の「北冬作家サイン会」の模様が。女子大って!どんなに豪華なメンバーをそろえても、客は来ないと思いますよ。
 ぜひ次の機会には馬場つげ研に・・・うひひひひ
スポンサーサイト

COMMENT

PLEASE COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://kunimotokanei.blog8.fc2.com/tb.php/20-1a292a09

 HOME 

Calendar

10 « 2017/11 » 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Administer

Monthly Archive

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Recent Entries

Blog Pet


私のブログを盗み見て言葉を覚え、話しかける(クリックする)と返事をするらしい。あまつさえ勝手にエントリーにレスをつけてくるという。名前の由来説明は不要だと思うが、詳細なプロフィールが知りたい方&「なんのこっちゃ」と思った人は上の「ねずみ」という文字をレッツ・クリック。

占い

Catchphrase

Profile

Administer

Others

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。