BLOG馬場毎日 sawayaka

視界不良の馬場より金ゐ國許が綴る、満願成就三千里手前の幸福雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモ:「美術手帖」マンガ特集

お次は老舗【美術出版社】の月刊誌【美術手帖(BT)】でした。
理由:ちょうどマンガ特集を組むから。


1954/04 080 特集: 世界のまんが
1964/11 244 特集: 日本の漫画・世界の漫画
1966/06 269 増刊: 特集 : 世界の漫画 : 現代世界漫画展
1966/10 273 特集: 現代マンガギャラリー
1971/02 339 特集: 劇画 附:別冊劇画集
1998/12 764 特集: マンガ : 二次元の総合芸術
2006/02 871 特集: マンガは芸術(アート)か!? 進化するマンガ表現のゆくえ

このなかでは、何といっても1971年の「劇画」特集号が(つげファンには)有名でしょう。嫌がらせのような座談会がとても面白い。【附録】には、つげ忠男、辰巳ヨシヒロ、加治一生(平田弘史)、淀川さんぽ、篝じゅんのマンガが載っていました。

98年の特集では、つげ義春を中心にマンガ批評のあり方を考察した「マンガ・美術・批評をめぐる透視図」(山下裕二)が載っている。おおお、みんながスルーしてきた清水教授に言及しているではないか!
「拒否反応を起こしてしまう」「カチンとくる」……控えめだなあ。

マンガ特集号はこれ以外にもあるかもしれません。

参考リンク:特集一覧(1948?2004)】2005年は【こちら


こんなのもありましたよ↓
「1974/09 385 特集: マレーヴィッチ--絵画の無化をめざして」

そうそう、今「セカチュー」の再放送がやっていますね、「白夜行」つながりで。伊豆・松崎どっぷりですよ。ああ、「長八の宿」・・・・・・・・。そうそう、この道歩いた。失うことは何かを得ることだと教えてくれたんだよな・・・・・アキが自己ベストを更新するなら、オレはサイトを更新しよう・・・・・もういいよ柴崎コウは。
スポンサーサイト

COMMENT

マンガ史を変える30人

井上雄彦|小畑健|荒木飛呂彦|永野護|士郎正宗|三浦建太郎|楠本まき|桂正和|上條淳士|多田由美|小田ひで次|近藤聡乃|黒田硫黄|しりあがり寿|丸尾末広|岡野玲子|山田章博|松本大洋|峰倉かずや|安野モヨコ|矢沢あい|CLAMP|赤松健|コゲどんぼ|藤島康介|あずまきよひこ|天広直人|吉崎観音|西岡兄妹|大暮惟人|水野純子|

本当の意味でマンガ表現を革新させる30人が(現時点では)揃っていないことの表れでしょうか、このラインナップは。いったい上条作品に何の力があるというのか。

PLEASE COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://kunimotokanei.blog8.fc2.com/tb.php/307-847ad3b0

 HOME 

Calendar

05 « 2017/06 » 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Administer

Monthly Archive

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Recent Entries

Blog Pet


私のブログを盗み見て言葉を覚え、話しかける(クリックする)と返事をするらしい。あまつさえ勝手にエントリーにレスをつけてくるという。名前の由来説明は不要だと思うが、詳細なプロフィールが知りたい方&「なんのこっちゃ」と思った人は上の「ねずみ」という文字をレッツ・クリック。

占い

Catchphrase

Profile

Administer

Others

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。