BLOG馬場毎日 sawayaka

視界不良の馬場より金ゐ國許が綴る、満願成就三千里手前の幸福雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっ、バトンかよ

各所でブーイングの嵐を起こしているバトンがついに私にも回ってきた。実にめんどくさい。こんなもの、単なるチェーンメールじゃねえか、出所は不況にあえぐ出版業界か?潰れてしまえ出版社など!

愛してくれない女性(ヒト)なんて 死んでくれたら楽なのです 芭蕉

なんて実は数ヶ月前から今か今かと心待ちにしていたんですが
おせえよおめえら遅すぎるよ



・今部屋の棚に並んでいる蔵書の冊数

部屋には3000冊ぐらい。倉庫にたくさんあります。でも、3000冊が並ぶ棚やそんな棚が収まる広い部屋は持ってません(笑)漫画の方がやや多いか?

・最後に買った本(マンガ)

最後に買った本はフォークナーの『アブサロム、アブサロム!』(講談社文芸文庫、上下巻)。まだ読んでません。楽しみにとってあります。

マンガは小山ゆう『おれは直角』文庫版。100円でコンプリートシリーズ、『ガラスの仮面』『カムイ伝』に続いて、いま小山作品を集めてます。

読みたい漫画も本も、ほとんど金持ちの友人に買わせて、借りて読みます。彼は僕にとって最高の図書館親友です。

・今読んでいる本(マンガ)

たったいま松本大洋の『GOGOモンスター』を読了しました。発売当初に漫喫で読んだものを再読。小学校の雰囲気がよく出ている、としか言いようがない。『海辺の叙景』を読んだあとだけに。

本は、漫画関係では太平出版の『劇画の思想』(権藤晋、菊池浅次郎、石子順造)を読み、関連して『ぼくは劇画の仕掛人だった』桜井昌一を読了。後者は劇画研究の基本書らしいが、つげファン的には「南風」ほか興味深いエピソードが楽しかった。

小説は大江の『個人的な体験』が一番最近か。少なくともアスタリスク以降は最悪。蛇足。

・よく読み返す本、または自分の中で思い入れのある5冊(シリーズ)
『失われた時を求めて』かな・・・うそです 読み返せるわけない

私の場合、つげ著作や北冬系で5冊など軽く埋まってしまうので、それを除くと、・・・・今度は埋まらない!

『万延元年のフットボール』大江健三郎
土俗性ってのが、『花園メリーゴーランド』や『金田一少年の事件簿』のような単なる異国情緒というか、「じゃあ宇宙編もかけるよね」的な代替可能なものでないということがよくわかってすばらしいと思う。存在と分かち難く結びついた土地というものの重みを知りました。

『波打つ土地』富岡多恵子
上と同じく(本当に思い入れあるんだか

『山椒魚』井伏鱒二
下と同じく



ダウナーになってきたのでやめます
そんないい本ばかりに出会えてたらつげ研はやってないよ本読んでるよ
スポンサーサイト

COMMENT

PLEASE COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://kunimotokanei.blog8.fc2.com/tb.php/97-3961d8c4

 HOME 

Calendar

10 « 2017/11 » 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Administer

Monthly Archive

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Recent Entries

Blog Pet


私のブログを盗み見て言葉を覚え、話しかける(クリックする)と返事をするらしい。あまつさえ勝手にエントリーにレスをつけてくるという。名前の由来説明は不要だと思うが、詳細なプロフィールが知りたい方&「なんのこっちゃ」と思った人は上の「ねずみ」という文字をレッツ・クリック。

占い

Catchphrase

Profile

Administer

Others

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。